整理収納サポート活動報告

こんにちは!埼玉 収納 アドバイザー 鈴木ゆりです。

今回は○様からお電話があり、急遽出張サポートいってきた時のご報告です。

突然のお電話…その訳は

以前、訪問はさせていただいたので、○様のお人柄やお部屋の片付けのお悩みはお聞きしていたんですが、実際の作業は当日の朝お電話でお願いしたい、と言われていたのです。

というのも、○様は60代後半の方で持病がある方。朝の体調次第で片付けできるかどうか決めたいので、事前予約はできない、とおっしゃっていたのです。

私はそれを聞いて、体調が優れないけれどもなんとかしたい、気力も日によってまばらだけれど、それでも依頼できる人を探していた、という○様のお話を聞いて、「ぜひまた片付けたい!という気持ちが起きたらいつでも電話くださいねー、」とお話していたのです。

何回かお電話もらったものの、他のお仕事があったりなかなか都合がつかなかったのですが、先日12時頃、「今日14時から来れますか?」というのでパソコン放りだしてすぐさま向かいました。笑

短い時間だったのでドレッサーとそのまわりをほんの少ししか片付けられなかったのが今でも悔やまれますが、それでも「ずっと気になっていたのでよかったです」とおっしゃってくださいました。

嬉しかった言葉

シニアのお客様からもご依頼が多い鈴木ですが、○様から「ほかの整理収納アドバイザーさんにも電話したんだけど、2回目に電話した鈴木さんが感じがよかったから、お願いした。もっと安い大手のサービスもあるからどうしようか迷ったけど、鈴木さんにしました。」

とお話してくださったのです…

○様、この度はありがとうございました。また調子がいいときにぜひお電話やLINEお気軽にくださいね。

お読みくださりありがとうございました

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です