大切なモノがたくさんあるあなたへ

今回は

「大切なモノがたくさんあるから片づけできない」という人に向けて

メッセージを送ります。

一言で言いますと、

安心してください。

大切なモノはどうぞ捨てないでください。

 

捨てたくないモノは無理して手放すと、捨てた後悔から片づけリバウンドが起こり、余計にモノが増える原因となります。

 

この片づけリバウンド、ダイエットと同じで、無理して極度に減量するとそのはずみや

勢いで後々後悔します。

「ずいぶん減らしたからまた買っちゃおう」でどんどん買いたくなりますw。

そう、なにより片づけられない女だった私がドツボにハマっていたケースです。

書類 整理 散らかる 社内 ストレス 埼玉 関東 整理収納 

減らした分以上にまたモノが増えるので、また空間が狭くなり、モノ一つ一つに対しても

(私の場合)丁寧に扱わなくなりました。

 

なので、お伝えします。

捨てたくないものはとっておく。

雑貨や写真だったら、この際、片付いてすっきりした部屋に飾ってみるのも一案です。

美術館のアートみたいに、きっと映えると思います。

 

そして使ってない物・どうでもいいもの・存在を忘れていたものをまずは整理してみましょう。

そして、モノ一つ一つに対して思い出や歴史にとらわれて捨てられないのであれば

思い出は心にしまっておいて、そのモノ自体はどうするか考えましょう。

 

学生時代に使っていたギター、テニスラケット、日記、プリクラ、高かった口紅、頑張って買ったブランドものの洋服・・・。

思い出はあるけど使ってない。そんなときはそれぞれに感謝して次の人生を歩んでもらいましょう。

大切なのは思い出。モノに執着するとドラえもんの四次元ポケットがあっても入りきりません。

 

誰かに譲る、売る、リサイクル、写真を撮ってデータとして残す。

 

写真や日記も実はあることに満足して読み返してないものもあります。

これを機に、本当にお気に入りの写真や日記だけを切り抜いて残すのも手かもしれません。

捨てる以外のモノの活かし方を考えてあげると、少しは気が楽になりませんか。

整理収納ではそういったすぐに処分できない物の対処法などもアドバイスしながら作業を進めていきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です